top of page
  • 執筆者の写真Hironori Kogure

ゴルフファイルNo.8

主訴 ドライバーショットが安定しない

年齢 62歳

ゴルフ歴20年

使用クラブ1w

希望 ハーフで1〜2回でるミスショットを修正したい

所見


テークバックの初期にフェースオープン

ダウンスイングでシャフトが寝る

インパクトでフェースターン


簡単な修正

・腰のスライドを抑える

・右手のグリップを横から 本格的な理解

・スイング軸 ・球が捕まる要素の理解


効果的なドリル

・スイングの理解を深め、スロー素振り




手術から、体重がおちてしまったとの話でした。

それ以来、飛距離が落ち、安定性が出せない状態が続いています。

クラブをゆっくりスイングすることで、

肩の力みを取り除き、腕や手首の余計な動きを排除し、スイングアークの大きなスイングを

手に入れることができました。


bottom of page