• Hironori Kogure

ゴルフレッスン、ボールが右へ飛ぶを解消したい

ゴルフを長く行っていると

これ以上の上達は難しいとの判断に、あなただけでなく、だれもが感じることでしょう。

「今更、ゴルフレッスンを受けても」

その悩み、私も痛いほど理解しています。

今から20年前、ちょうど駆け出しのころ、これ以上上手くなるのは限界だと感じて、日本から海外へ、レッスンを受けに出かけたことがありました。

限界を感じたから、その先を見たくなった。

言い換えると、ゴルフを辞めても良いくらい、自分の限界まで取り組んでも

これしか結果が出せないのなら。

もっと、効率的にうまくなる手法が、自分の知らない世界にあって。

これを理解し、実践するまで、ゴルフを諦めてはならない。

幸いなことに、ゴルフは、知れば知るほど、やり方があって

簡単に上手くなることができます。


今、トップからインパクトにかけて、トウダウン

アドレス時よりも、クラブライ角がアップライトになると、フェースは開いて当たる

状態となり、右へのミスが決定します。

これを覆すために、大きく腕を捻る動きが発生し、左肘が引けて、チキンウイングが完成します。

右へ飛ぶボールをセンターへ戻せても、飛距離を十分に得ることはできない。

これらを1つ1つ解消する方法があって、

今、実践プログラムを進めています。

あなたの悩みを直ちに修正すること。

一緒に練習しませんか?

ご興味がある方、今すぐご連絡を下さい。

お待ちしています。



1回の閲覧
  • Facebookの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円
  • YouTube
  • アマゾン
1minutesGOLF.png

© 2020 by 小暮博則 ゴルフ総合病院