• Hironori Kogure

ジュニアゴルフキャンプ!

ジュニアゴルファーのベストスコア更新を願う親権者におかれましては

試合に出るスケジュールや、ゴルフキャンプ、レッスンに通う予定に

日々忙しくされていると思われます。


皆さんの願いは、「早く、簡単に、ゴルフが上達して楽しいゴルフをおこなってほしい」

私たちコーチも同じ想いです。


ティーショットが当たらない

セカンドがうまくいかない

アプローチがトップする

バンカーが1回で出せない

パッティングが40パット近く叩いてしまう

自分より後から始めたジュニアの方が、自分より上手くなっている


このようなことが現実にあるとしたら、

今すぐ対策を講じる必要があります。


理由は、あなたのジュニアがゴルフを辞めてしまうからです。

上手くならない、つまらない、スマホの方が直ぐに楽しみを与えてくれるからです。


スマホ以上の楽しさ、直ぐにゴルフが楽しさを与えてくれる!

このような状態を作り出す必要が、今のゴルフコーチに求めれています。


これって、

「好きだから、厳しい練習に耐えられる」


時代とは、180度考え方がちがいます😊


今回のジュニアキャンプでは、2名のジュニアがベストスコア更新となりました!

ベストハーフ38

中学2年生のH君、おめでとう!!!


30台は本当に嬉しいですね。

ハーフで3つのバーディー、これはプロでも難しいことなのです。


もう1人は、37、37、37

27ホールズで3オーバー


パット数は

12、13、14

トータル39パット

「ミニタイガー🐯」自称

パッティングの冴えが炸裂していました。

小学6年生のR君です。


しかも、1回ではなく、半年前から継続的に行うことが重要です。


だから、もし

ゴルフが上達できないとしたら、

半年前からのスケジュールを再度確認してみてください。

必ず、スケジュールが上手く行かなかった時期があるはずです。


怪我、骨折、風邪を避け、

ゴルフのスケジュール、トレーニング、ケア、レッスン、試合

これらが上手く機能することが理想です。


次回のキャンプは

8月16〜17日

朝霧ジュアンボリー、富士ゴルフコースです。

どうぞこの機会にご参加ください!



8回の閲覧
  • Facebookの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円
  • YouTube
  • アマゾン
1minutesGOLF.png

© 2020 by 小暮博則 ゴルフ総合病院